アミューズメントメディア総合学院 東京 恵比寿

  • アクセス
  • メニュー
ニュース
facebooktwitterline
平成29年度 アミューズメントメディア総合学院 入学式レポート

平成29年度 アミューズメントメディア総合学院 入学式

平成29年4月6日(木) メルパルクホール東京にて、アミューズメントメディア総合学院・平成29年度入学式が行われました。
夢に向かって大きな一歩を踏み出した新入生たちの表情は、とても爽やかに輝いていました。
こちらのページでは、当日の様子をご紹介いたします。

新入生へのメッセージ
副理事長 吉田 東吾

皆さんは、「ただ卒業する」ために入学したわけではありません。エンタテインメント業界は、ただ卒業するだけでは行くことができない、厳しい世界です。
その世界でプロとなって自分の夢を実現するために、アミューズメントメディア総合学院に入学したのだと思います。
プロとしての第一歩を今日から踏み出したんだという気持ちを強く持って、一日一日を大切に、プロになる道を歩んでください。
これからの二年間は、今までの人生で最も凝縮された時間になることと思います。一人ひとりの夢が実現することを祈っています。


学院長 永森 裕二

皆さんが行こうとしているエンタテインメント業界に必要なのは、生きた教育です。プロの現場を経験して初めて、スキルを身につけることが出来ます。
そのためにAMGは建学の理念として、「産学共同・現場実践教育」を掲げたのです。
学内の様々な制作事業部が、プロのコンテンツに皆さんがチャレンジするチャンスをどんどん提供します。
チャンスは蓄積できません。ぜひ能動的に、チャンスに挑んでほしいと思います。
二年後、立派なクリエイターやパフォーマーとして輝かしい進路をつかんでいることを願っています。我々も全力でサポートします。二年間一緒に頑張りましょう。


ご来賓いただいた方々
入学式にご列席いただきましたご来賓の方々よりご祝辞を頂戴しております。
普段は中々、お話をお聞きできる機会が少ない、日本のエンタテインメント業界をリードされている企業の皆さんです。
学科・分野を問わず、非常に興味深いお話をいただきました。

株式会社KADOKAWA 取締役会長 角川 歴彦 様

去年は、『ポケモンGO』に始まり、『君の名は。』、リオデジャネイロ五輪での安倍マリオのパフォーマンスで終わった一年間でした。
もともとサブカルチャーと呼ばれていたものが、今やメインステージに躍り出る時代になりました。
この学院は、その時代の先頭に立っています。
皆さんは、現代の空気を吸っています。その感性と、これから学んでいくことを組み合わせて、成長してください。そして日本の最先端に立っていただければと思います。


株式会社81プロデュース 代表取締役社長 南沢 道義 様

私は、挫折をすること、つらい思いをすることは栄養だと思っています。苦労しないで売れる方法はないだろうか、とだれもが思うでしょうが、そんな道はありません。
苦労する、しない、ではなく「楽しく学ぶ」ことが一番大事なのではないかと思います。楽しく身につける、楽しく実力アップをすることが、仕事につながっていき、自信を持って人生を歩むことが出来るのではないでしょうか。
壁にぶつかった時は、自分の志は何か、ということをいま一度考えてください。そうやって、壁を一つ一つ超えていきましょう。
この二年間を楽しみながら元気に過ごしていただければと思います。卒業した後、一緒に仕事ができることを楽しみにしています。


卒業生からのメッセージ
株式会社ヒストリア 代表取締役 佐々木 瞬 様 2005年卒業
佐々木瞬様 画像

ゲーム業界はものすごいスピードで進化しています。ネットワークの波、モバイルの波がどんどん訪れて、われわれもその波に合わせた努力と進化を求められてきました。

いまはVR・ARが次の大きな市場になることが期待されています。

そんな激しい変化の市場で生き残るためには、確かな基礎力と情報収集能力、新しい技術を学ぶ学習力が必要です。我々プロですら、日々技術を磨いています。それをつらい努力と思わず、楽しんでやれる人が、第一線を走っています。

この学校ほど、プロとして通用する人材になる環境として適した場所はないと思います。環境がそろっていなかった、という言い訳は通用しません。がむしゃらに頑張ってください。


小説家 諸星 崇 様 2005年卒業
諸星崇様 画像

エンタテインメント業界はきらびやかでまぶしい世界です。
ですが、いくら熱心にショーウィンドウを眺めていても、舞台上を見続けていても、それだけでは手を届かせることはできません。憧れは憧れのままで終わってしまいます。
皆さんが今日この場にいることが、まず大きな一歩を踏みだせたのだと思います。
決してためらわないでください。自分から前のめりにチャンスをつかみにいってください。それが次の一歩です。
失敗した時、間違えた時は、講師や教務がサポートします。プロへの道を共に歩んで行きましょう。


新入生の言葉
上原裕希さん 画像
声優学科 新入生代表 上原 裕希さん

私たちは、それぞれが思い描いた夢の第一歩を叶えるため、このアミューズメントメディア総合学院に入学しました。
幼いころの私は、アニメが大好きでした。大きくなり、声優という職業があると知りました。声優になりたい、誰かの楽しみの一つになりたい、と強く感じるようになりました。
業界では、第一線で活躍する先輩たちが、私たちの前を走っています。私たちにいろんなものをくれた偉大な人たちが、これからは大きな目標です。
背中を押してくれた家族、学院生活をサポートしてくれる教務の方々、現役で活躍している先生へ。私たちは、「夢を、夢で終わらせない。」ことをここに誓います。


入学式の模様

入学式当日。今日から業界の仲間入りした新入生たちの、希望に満ち溢れた姿を紹介します。


入学式の模様1
入学式の模様2
入学式の模様3
入学式の模様4
入学式の模様5
入学式の模様6
入学式の模様7
入学式の模様8

あなたもアミューズメントメディア総合学院で学んでみませんか?
気になる学院生活や授業の内容がすべてわかる学院パンフレットを無料で送付しています。
ここだけでしか見ることができない業界のプロフェッショナルからのメッセージも多数掲載!

新入生たちは、「夢を、夢で終わらせない」ための一歩を踏み出しました。
次は、あなたの番かもしれません。


資料請求

AMGをもっと知ろう

  • 資料請求 2分で簡単申込! 学校が見えてくる 無料進呈中!
  • イベント 学校見学・個別相談会 大学生社会人の為の個別入学相談会
  • AOエントリー受付開始
  • 保護者説明会
LINE @amg_pr 最新の情報を配信中! 今すぐお友達登録してみよう